So-net無料ブログ作成

映画よりもテレビドラマ?~『24』編~ [趣味]

 WNのニュースがないので適当に何か書こうと思いますね。はい。

 タイトルの通りに映画よりもテレビドラマを見るようになってますね。『Xファイル』から『24』、そして、『ビッグバンセオリー』と偏ったブームが私の中で起きた昨今。
 『24』と言えば新しく12話までしかない『24』を見ました。キーファー・サーザーランドのアクションはまだまだイケてるし、イボンヌ・ストラホフスキー(『チャック』のサラとしての印象が強い。え?『デクスター』にも出てたって?いや、あれはシーズン6で終わったんじゃ?)はルネに若干似ていた役だったけど良かった。過去に出ていたキャラも出てきて、シーズン4から6を大いに楽しんだ私としては大満足の作品でしたね。はい。
 続編のありそうな終わり方だけど、キーファーが来年予定の『24』には出ないと言っております(24:Spoiler)。これはジャック・バウアー抜きのリブートなのか、それともDVD特典にあったトニーの話しを来年放送し、次の次のシーズン(シーズン11?またはLAD[リブアナーザデイ]シーズン3?)でジャックを○○○から○○するのでしょうか?後者が望ましいです。はい。
 また、シーズン8とLADの中間を描いた中だるみの激しい小説も読ませてもらいました。シーズン8直後の話しで、FBIとSVR(ロシアの諜報機関)に追われ、さらに田舎のバイカーと戦うジャック。意外なキャラがジャックの逃亡を手助けしてくれるなど、面白味もありましたがバイカーの下りがちょっとね…
 24が好きなので、これからも応援していきたいけど…もし「キーファーなし(=ジャックなし)」なら見るのをやめるかも。はい。
 『24』編としましたが、特にこれからテレビドラマを紹介しようとは思いません。むしろ、紹介してもらいたいぐらいです。
 それでは、また会いましょう!

どうなるの? [News]

 先月発売予定であったWNのニューアルバム『Galaxy』が原因不明の発売延期となって音信不通でありましたが、G3が運営するレコード会社「テクニカル・ピクチャーズ(TP)」が昨日の7時30分に臨時記者会見を開いてTPの倒産を正式に発表しました。
 どうやら前に所属していたレコード会社や623の新しい会社から著作に関する権利で問題があったらしいです。また、Nが運営資金をカードゲームに注ぎ込んでしまったという要因もあるようです。
 ファンにとって、待望のニューアルバムの発売日がいつになるのか?WNの活動はこれからどうなるのか?と心配の種があります。噂では623のレコード会社「KISARAGI」がニューアルバムの権利を購入しようとしているそうです。
 公式フェイスブックもツイッターも先月から更新されておらず、死亡説まで流れたWN
 新たな情報が入り次第、随時このブログを更新して行こうと思います。



<WN関係者じゃない人向け>
 ハヤオが正式に『返報』の不定期公開を決定しました。ですが、6月と8月には第11と12回を公開することになりそうです。それ以降は「10月と12月にできたら良いよね~」ということです。
 まぁ、第11回はクライマックスへの土台作りで、第12回はバンバン撃ち合うことになりそうです。
 それでは!