So-net無料ブログ作成

お詫びと真実 [その他]

 本WNブログで公開しております『返報』をご愛読の皆様、平素より応援、誠にありがとうございます。本『返報』に関しては休載が続き、読者の皆様にはご心配、ご迷惑をおかけしております。誠に申し訳ございません。

 休載の理由ですが、作者であるハヤオ・エンデバーの数年来の持病の悪化や体調不良が続いており、執筆困難な状況が続いている為でございます。ハヤオ・エンデバーもこの状況を大変不本意に思っており、なんとか今年中には連載を再開したいと、主治医に相談しながら執筆活動を続けておりましたが、 病状は回復せず、また健康回復の為に長期休養が必要であるとの主治医の強い指示もあり、ハヤオ・エンデバーとの協議の結果、『返報』の公開を中断することと判断させて頂く事となりました。これまで『返報』をご愛読いただいた読者の皆様には、作者ハヤオ・エンデバー共々大変申し訳ない気持ちで一杯ですが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。なお『返報』の今後については以下のようになります。

 『返報』は公開中の第10回で完結とさせて頂きます。ハヤオの健康が回復次第、何らかの形で続編をお届けする予定です。改めて、誠にご迷惑をおかけしておりますが、よろしくお願いします。今後の三浦健太郎氏の作品にご期待ください。 

 

 

 

 と、いう事で…友達から送られてきた『ベルセルク』打ち切りというデマ文章を『返報』に置き換えてみました。はい。37巻で完結?38巻が私の本棚にある!

 ちなみに『返報』第12回は10月7日(金)より、4週に渡って公開する予定になってます。しかし!ハヤオと私が"Westworld"を見始めたら、その保証はできません。

 まぁ、期待せずに続報を待ってください。

 それじゃ! 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0